代表挨拶

株式会社 double rainbow 代表取締役

庄司 祐子

「姿勢で人生が変わる」

ポジティブパワーストレッチ(株式会社double rainbow)代表の庄司祐子と申します。この度は、当サイトをご覧いただき誠に有難うございます。

私は20歳から6年間、芸能の仕事に注力し活動をして参りました。
25歳を迎えた頃、起業をしたいと思い、当時趣味で行っていたヨガの資格を取得、その後、26歳で株式会社ポジティブスターヨガを立ち上げ今現在、恵比寿にパーソナルヨガスタジオを構えて11年が経ちました。

ヨガスタジオ設立後、ご参加されるお客様の多くが、凝り固まった身体を柔らかくしたい、健康美を追求したい、という目的でご来店されておりました。

そこで柔軟や血流の改善などに特化したストレッチの知識を改めて収集・分析し、お客様お一人お一人のお身体の不調やお悩みに合わせた完全オリジナルのカリキュラムを通して、体調・体質の改善を促し満足度の高いストレッチ体感をして頂きたい、という思いが生まれました。
妥協のない一流のストレッチ講師を集め〈ストレッチ専門店〉をオープンすることを決意し、株式会社double rainbow創立に至りました。

私も産後は腰痛、怠さ、むくみなどの影響で、身体がとても硬くなりストレッチを何度も行いました。
正しいストレッチを適切な指導の下で行えば身体はどんどん柔らかくなります。筋肉を伸ばすことで、硬くなった筋肉を本来の自身の身体の状態に戻すことが出来るのです。

スポーツをする方は、パフォーマンスをあげるためにもストレッチは非常に有効です。
私はゴルフをするのですが、ゴルフでよく使う身体の箇所、肩甲骨、股関節、腰などの柔軟性をアップさせることで、体の可動域が広がり、飛距離アップやスムーズなスイング作りに役立つことが分かりました。

しかし、現在身体が硬くなってしまっている人がいきなりストレッチをすると身体を痛めてしまう可能性があります。
そこでポジティブパワーストレッチでは、筋膜リリースを取り入れ、凝りや痛みに関連する筋肉の深層部にアプローチをしています。筋肉の硬直や血流の滞りを改善することで身体をほぐした後に伸ばす、独自開発の技術を取り入れています。
身体を健康にすることで、前向きなマインドを作り、皆さまの人生をより豊かにしていきたいと思います★